【カタログ】口以上に物を言う目を鏡で確認してみてください

「目は口ほどに物を言う」という格言がありますが、実際には口以上に物を言っているのではないでしょうか。
鏡に向かって顔色を確かめたり、笑顔を作ったりしているでしょうが、目の輝きにも配慮をしてみてはいかがでしょうか。



|

部屋の雰囲気を変えてくれるリーズナブルなアクリルミラー フライバード



アクリルミラー フライバード 
鏡には物を映して見るという使い方があり、洗面所で自分の顔を見ながら化粧をしたり、髭を剃ったりしますよね。
空間の広がりを見せるためにも使います。よくスーパーで鏡を使って商品がいっぱいあるようにレイアウトされていますね。
デパートなどでも柱を鏡で包み込んで、空間を広く見せたり、柱を意識させないようにしています。
ホテルのエレベーター前には鏡があって、待っている時間にイライラすることがないようにも工夫しています。
鏡には本当に沢山の使い方があるのですが、アクリルミラー フライバードは顔を見るためでも、空間を広く見せるものでも、イライラ感を解消するものでもありません。
全くインテリアとして使いますね。ちょっと高いところに貼り付けると鳥が飛んでいて空間の不思議な広がりを感じることが出来ます。
13cmという小さなもので、邪魔になることなく空間を楽しませてくれますので、ちょっとしたところに貼ってみてください。リーズナブルなお値段ですからお試しするには最適ではないでしょうか。

|

電話をするときに八角ミラーで笑顔を作って話をしてみませんか



風水 八角鏡 am幸せを呼ぶ 八角ミラー シルバー/ゴールド
幸福な生活をしたいと誰もが思っているでしょうが、なかなか幸福が訪れてくれなくて困っていませんか?
幸福は訪問してくれるものか、自分から探しに行って見つけてくるものかは別にしても、明るい表情をして、楽しい言葉を使っていると手に入れる可能性が高くなるようです。
毎朝鏡に向かって「今日も良い日でありますように」とお願いしている人もいるようですね。
ところで、電話をするときに明るい表情になっていますか?
家庭の中には沢山の鏡があるのに電話の近くにはほとんど鏡が置かれていないようです。そこで、電話で話をする前に一度自分の表情をチェックしてから話を始めてみてください。
電話の相手にも必ずあなたの笑顔が届きますから不思議ですよね。(これは本当のようです)
笑顔で話す声と、普通の顔で話す声と、無表情な顔で話す声とでは、必ず違っているようです。
しかも風水的にも幸運を呼び込む鏡である八角ミラーであればパーフェクトではないでしょうか。

楽天市場で紹介されている八角ミラー 価格の安い順

|

言葉が出ないほど存在感に圧倒させられた ウルトラフラゴーラ



Ultrafragola/ウルトラフラゴーラ Ettore Sottsass/エットーレ・ソットサス ミラー/鏡
スタンドミラーですが、この存在感には圧倒されます。見ただけで思考が停止し、凄いとか綺麗とかの判断が止まってしまったのです。
言葉では表すことの出来ない感動をもらいました。
エットーレ・ソットサスがもっとも独創性に優れた1970年に製作されたもので、凸凹のついた5枚のアクリル板が積層されていて、電気を入れるとピンク色の蛍光管が発光します。
ウルトラフラゴーラ(超−イチゴ)と名付けられた理由が納得できますね。
サイズは幅99cmで高さが196cmと全身を映し出してくれます。美容室やアパレルショップからは高く評価されていす。

デザイナーのエットレ・ソットサスは1917年オーストリア・インスブルックで生まれ。建築家、インダストリアルデザイナーです。1958年にオリベッティ社の製品デザインで名を知られるようになった。
1981年にメッンフェイスを結成、日本からは梅田正徳磯崎新倉俣史朗らが参加しました。
トーヨーサッシ(現トステム)の窓枠などのデザインも行っています。

楽天市場で紹介されているエットレ・ソットサスの作品

|

スタンドライトのようなアクリル仕上げの卓上ミラー デザイナー:梅野聡



SIGHT(卓上ミラー)角度調節可能 梅野聡
鏡といえば必ずガラスを使っていて、四角い形がほとんどで、たまに八角形などの異形があるという程度の認識しかありませんでしたし、多くの人が私と同じ思いではなかったでしょうか。
スタンドライトのようなデザインをした卓上ミラーを見たときに思わず驚きましたね。そしてガラスに見えないのですね。
よくよく調べてみるとなんとアクリルで仕上がっていたのです。まさかアクリルで鏡が出来るとは思ってもいませんでしたからまたまた驚きましたね。
デスクの上に置いても、サイドボードの上に置いても全く違和感がないですね。デザインの良さなのでしょうね。
スタンドライトを置くような場所であればどこでも似合いますよ。ただし和室や和風を求めている部屋にはちょっと無理があるようです。

デザイナーの梅野聡は福岡県生まれで、市開発事業に従事した後、家具メーカーでデザインの修行をして2003年に独立した異色のデザイナーです。

楽天市場で紹介されている梅野聡の作品
|

慌しい生活の中に安心感を与えてくれる時計がついた鏡



見やすいLED時計内蔵の超大型卓上ミラークロック ミラーLEDクロック M-LED03-1
家庭の中に時計っていったい何個あるのでしょうかね。
壁掛け時計や目覚まし時計はもちろん携帯電話、テレビ、パソコンにも時刻が表示されますよね。
でも、時計が多すぎて邪魔になることもありませんし、もう少し多くても困ることがないようにかんじていますね。

時間とは切り離すことの出来ない生活を知らず知らずのうちにおくっていたのでしょうね。

そこで、もっと身近に時計があれば便利なのではないでしょうか。朝の1分はとても貴重ですし、遅刻をするわけにはいきませんので、常に確認の必要がありますよね。

そこで、洗面所の鏡を時計が表示されるものに取り替えてみてはいかがでしょうか。
慌しさが今までよりも改善される可能性はあなた次第ですが、時間を確認できるのは安心感を与えてくれるはずです。

ただし、家庭の中の時計が全部違った時刻を表示されているようなことがないように、時刻あわせにはぜひ注意してください。

|

「天晴れ」と言いたくなるほど不思議な鏡



Skate Mirror/スケートミラー
普通の鏡は四角で、たまに円形や八角形を見かけますね。鏡の周囲に装飾を施したものは沢山ありますが、鏡の上に装飾をした鏡は初めてです。

しかも、本物のトラックとウィールを使っていますので、スケボー好きな方にはたまらないインテリアではないでしょうか。

イギリスのユーモアセンスは有名ですが、ロンドンのSuck Uk社には「天晴れ」と誉めてあげたくなってきます。
Suck Uk(サックユーケー)社はインテリアだけでなく、携帯電話なども作っている得体の知れない会社なのですね。

作るもの作るものが奇抜で度肝を抜かれることもありますが、実際に使ってみると不思議を愛着を感じてしまいますね。
どこが良いとか便利とかではなく、感性で購入し、ほのぼのとした雰囲気を味わって欲しいアイテムばかりです。
価格も非常にリーズナブルですから、買いやすいですよ。

Suck Uk社の作品



|

・うたた寝をしたくなるような空間にしたい!



オーガニックミラー(掛け鏡)L
鏡というものは四角いものか、丸いものという既成概念を持っていましたね。まさか、変形の鏡があるとは考えたこともありませんでしたから、驚きましたね。
オーガニックミラーを製作販売している会社は「うたたね」という遊び心もユニークさもいっぱい会社で、代表者である山極博史氏のデザインになっています。
会社のコンセプトを読ませていただきましたら、「自然にうたた寝したくなるようなインテリアと空間」を目指しているとのことです。

流行に左右されることのなく、長く愛されるインテリアを手作りで作りたいというコンセプトですから、受注生産になっているのでしょうね。
スローフードの良さが見直されているように、「うたたね」の作品に人気が出るのは間違いのでしょね。

山極博史は1970年大阪生まれで、宝塚造形芸術大学卒業。カリモク家具でデザインを担当していましたが、1997年に退社。松本技術専門校へ入学して家具製作技術を学ぶ。そして、1999年に「うたたね」を設立。

|

・夢、希望や期待を実現させてくれる?上半身用ウォールミラー



上半身用ウォールミラーBn100Oro67x87
鏡は化粧や整髪をするときに使う程度で、40cm程度の大きさがあれば十分だと思っている方が多いのではないでしょうか。
野口嘉則さんが書かれてベストセラーになった「鏡の法則」という本があり、人生のどんな問題も解決する魔法のルールという副題が添えられています。
どんな問題も実は自分自身にあるということを思い知らされた本でした。

夢、希望や期待を持っているから問題が起きるのです。実は夢、希望や期待を持つと小さいものであっても困難が付いてきます。宝くじを買うような夢には困難がありませんが、自分の力で解決ができませんよね。

困難を乗り越える行動を起こしたときに、夢、希望や期待が実現へ向かって一歩を踏み出したときなのです。
そして、実現したときにはたとえ半分であっても感動が生まれるはずです。
無味乾燥としている小さな鏡ではなく、アンティークで素敵な大きな鏡に向かって自分の夢、希望や期待を語ると実現の可能性が高くなると信じています。

楽天市場で上半身用ウォールミラーを見てみる
|

・クレオパトラのような絶世の美女になれるといわれる鏡



銀のクレオパトラ スクエアセミフレーム
クレオパトラをイメージして作られた鏡で、銀のクレオパトラ スクエアセミフレームというネーミングがつけられています。

クレオパトラは紀元前に古代エジプトのレマイオス朝最後のファラオとして生まれています。あなたもご存知のように「絶世の美女」として知られ、世界三大美女の一人とされています。

外見が美しいだけでなく、人をそらさない魅力的な話術と、小鳥のような美しい声であったとも伝えられています。

そんなクレオパトラが使っていたとイメージされる鏡をあなたのそばに置かれて、毎日自分の顔を眺めてみてください。

人は自分がイメージした通りの性格や容姿の人間になるとも言われています。容姿はクレオパトラと同じようになるのは無理(ひょっとすると容姿もクレオパトラのようになるかも?)だとしても、知性あふれる巧みな話術や美しい話し声にはなるかもしれませんよ。

自分が目標とするものを身近に置いておくと効果は必ずありますから、銀のクレオパトラ スクエアセミフレームを遊び心のあるユニークなインテリアとして飾ってみませんか。

|
記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。