☆家族の中で受け継がれていく知育玩具

icon
icon


BRIO/形合わせボックス 黒
BRIO/形合わせボックス 黒
昔からある形合わせボックスですが、昔からあって現在でも愛用されているということはそれだけ多くの人に受け入れられるだけの価値があるということの証明にもなっているのではないでしょうか。

知育玩具として絶対に遊ばせたいですね。お父さんやお母さんがまず手本を見せてあげてください。次に子供さんに「ハイ!次は君だよ」と声をかけながら、ブロックを渡します。
上手くいかなかったら「違うようだね」とか「別の穴に入れてみたら」などと声をかけながら試行錯誤させましょう。
そして上手く入ったら「スゴイ!」とか「上手に出来たね」などと一緒になって喜びながら声をかけてあげましょう。

塗装が非常に綺麗なのでプラスチックで作られているかのように見えますが、木製玩具です。
もしこのBRIO/形合わせボックス 黒を購入されましたら、子供さんが使わなくなっても捨てないで保存しておいてください。お孫さんに伝えるのです。
「お父さんもこのおもちゃで遊んだのよ。」と教えてあげながら遊び遊びましょう。、受け継がれていくものが出来るまた楽しいですよね。

All About スタイルストアで紹介されているBRIO社の作品
icon

☆こどもの目線で選んであげるとモコモころころオルゴール

icon
icon


モコモころころオルゴール 汽車
汽車という言葉は実生活では使われることがなくなったですよね。おもちゃにしても電気や電池で動き、スイッチひとつでオンやオフの切り替えができるものが多くなっていますね。
そんな時代ではありますが、やはり自分の手を使って動かしたり、音を出させたりする玩具がこどもにとっては大切な要素を持っているのではないでしょうか。

早く動かすと音も早くなり、ゆっくりと動かすと音もゆっくりと奏でる、この自然なオルゴールの音を聞きながら、自分の動きを確かめていくおとが出来るのではないでしょうか。
当然、動かすのを止めるとオルゴールも止まってしまします。

たったこれだけのことですが、大人にとっては当たり前のことでも小さなこどもにとっては大きな発見なのですね。
経験が非常に少ない子供を大人の目線で捉えずに、子供の目線に立ち返って良い環境を作ってあげるのは親の役目ではないでしょうか。

7月が誕生日の女性にプレゼントしたい陶花とペンダント



誕生日プレゼントに♪7月の陶花「エインズレイ・パンジー」とシルバーネックレスのギフトセット
陶花という言葉はあまり聞き慣れていないのではないでしょか。陶花は字のごとく陶器で作られた花で、イギリスのエインズレイ社が作っています。 チャールズ皇太子と故ダイアナ妃のご成婚時の引出物としても使用された由緒ある品です。

7月の陶花はパンジーで、花言葉は「物想い 純愛 心の平和 思慮深い」です。語源はフランス語の物思いを意味する「パンセー」から名付けられています。
バレンタインデーで有名になった聖バレンタインが投獄されたときに、牢獄のの窓辺に咲いていたスミレの花のハート型の葉を、「私を忘れないでください」というメッセージと共に鳩に託した伝説が残されいます。ヨーロッパではパンジーはバレンタインに恋人に贈る花でもあります。

ペンダントのキュービックジルコニアはダイヤモンドによく似た人造宝石です。もちろん価値や帰希少性は比べ物になりませんが、普通の人が見て見分けがつきません。

7月にお誕生日を迎える女性に対してのプレゼントしてはリーズナブルですが、一番大切なのは気持ちではないでしょうか。

変身ロボット・トランスフォーマーが人気上昇中



トランスフォーマー DD06 ボルテックス
ロボットって不思議な魅力がありますね。女性はあまり興味がないでしょうが、男性にとっては強くて、メカニズムの美しさにも心が揺り動かされるのでしょうね。

中でも、タカラトミーから発売されている「トランスフォーマー」に注目が集まっていますね。
車がロボットに変身するというもので、乗り物や武器を自由に取り替えて遊べるところが人気の秘密のようです。
大型四輪駆動車ハマーから変身したロボットの武器が、NASCARから変身したロボットの武器としても使えるのです。
ボーナスでトランスフォーマーを揃えるお父さんもいるのではないでしょうか。



願い事を叶えてくれる家庭で楽しむ七夕祭り



【和小物 和雑貨 季節飾り】ほっと心和む夢み屋オリジナルちりめん細工/七夕飾り京のちりめん細...
七夕の由来は、天帝の娘で織物や女子の習い事に長けていた働き者の織姫星と、牛飼いで働き者の夏彦星を天帝が結婚をさせたのですが、結婚後は織姫星も夏彦星も働かなくなって、天帝の怒りに触れたのです。
1年に1回だけ、7月7日に月の船に乗って天の川で会うことができるようにしたのです。しかし、七夕の日にはなぜか雨が多く、催涙雨と呼ばれ織姫星と夏彦星が流す涙と言われています。

短冊に願い事を書くのは、字が上手になるようにとの願いが始まりだったようですが、織姫星が習い事に長けていた故事に由来して芸事が上手になるようにというふうに変化してきたようです。
七夕に竹を使う理由は、竹の空洞には神霊が宿ると思われていて、昔から神格化されていたのです。かぐや姫は竹の中から生まれていますね。

実際には竹の入手が困難になっていますが、せめて七夕の行事だけは家庭でも継続させたいですね。イベントとしての七夕祭りは平塚(7月上旬開催)や仙台(8月上旬開催が有名です。

追記
素敵な願い事を書いて、実現すると良いですね。心からお祈りしています。

ちっちゃな幸運がたくさん訪れてくれるガラス細工・ふくろうシリーズ



ガラス細工・ふくろうシリーズ
高さが3cmの本当に小さなフクロウと四葉のクローバーです。
フクロウには様々な幸運が訪れるグッズとして有名ですね。とくに「不苦労」の当て字を使っている場合が多いです。
さらに、首が360度回ることから商売繁盛にもつながるとされています。
伝説によれば四つ葉のクローバーの小葉は、それぞれ希望・誠実・愛情・幸運を象徴しているとされています。

このような幸運に恵まれたガラス細工・ふくろうシリーズを飾っておくと小さな幸運が沢山訪れることでしょうね。

小林正観さんによると、幸運は数十万回経験しているとのことです。朝起きることが出来た幸運。朝食事をすることが出来た幸運・・・などと数えると、本当に無数にあるかもしれません。
幸運を幸運と思わずに、当たり前だと思ってしまう自分が恥ずかしくなってきましたね。

パートナーと仲直りするために便利なインテリア



Umbra Talk Bubble Magnetic White Board
メッセージボードを活用している家庭は多いと思いますが、主にメモ代わりや連絡メッセージとして使われているのではないでしょうか。

でも真面目なメッセージボードでは「お願いごと」「感謝のメッセージ」や「お詫びの言葉」は書きづらいものがありますね。

そんなときに吹き出し型のメッセージボードであれば、少しは楽の気分で書くことが出来るのではないでしょうか。
「今朝は怒ってごめんなさい。仲直りをしましょう。」
「約束を破って申し訳ありません。次は必ず守ります。」
「○○を忘れていて迷惑をかけました。2度としませんから。」
「無駄遣いをしてごめんなさい。今月だけ許してください。」
などなどと、私の場合は謝るメッセージが多いですね。比較的簡単に許してはくれますが、謝るチャンスや仲直りするキッカケってなかなかつかめない場合が多くて困っていますね。

Umbra Talk Bubble Magnetic White Boardで出来るだけ早く仲直りするように心がけますね。

次の大地震に備えて明かりとホイッスルのついたキーホルダーを



クライシス(CRISIS)LED&ホイッスル付多機能ツールS
サバイバルゲームに参加してみませんか?ということではありません。日常生活でこのキーホルダーがあると便利ではないかと思えるようになってきているのです。
機能としてはナイフ、マイナスドライバー、はさみ、LEDライト、缶切、千枚通し、小刀、ひも通し、ホイッスル、穴開け、プラスドライバー、爪やすり&爪そうじです。
すべてを普段から使うことはないでしょうが、首都圏直下型地震、東海地震、東南海地震、さらに東海地震が起こる可能性があると言われています。

影響をうける人数は今までの大地震よりも多くなる可能性もあるのですね。そこで、照明器具とホイッスルの付いたキーホルダーを身に付けておいてはいかがでしょうか。
照明器具は日常生活でも重宝するはずです。わずかな明かりではありますが、真っ暗なときには思っている以上の効果があります。

ホイッスルを使うことが無いほうが良いに決まっていますが、いざというときに声を出し続けることは難しいですが、ホイッスルであれば吹き続けることが可能です。

ポンポンと投げ入れて収納できる小物入れ



ローズ 〜小物入れとして〜 収納 かご
どこに片付ければよいか悩むものが家庭のなかにもたくさんありますよね。
テレビやエアコンのリモコンやメガネなど毎日使う予定はあるので、収納するわけにもいかなし、かといって出しっぱなしにしておくのもちょっと・・・・というものが我が家にも結構あります。
そこで、なんでもポンポンと投げ入れることのできる小物入れがあれば便利ですよ。

写真で見えれば大きく見えますが、実際の大きさはW27×D18×H10cmですから、ファミリーレストランでナイフ、フォークやお箸を入れて出してくれるバスケット程度の大きさです。
これなら、テーブルの上に置いても邪魔になることはないですから、所定の収納場所が決まらないものはすべて入れられますね。

ただし、使っているうちに入れるものがだんだんと増えていって、小物入れの中で探し回ることがないように、時々はあまり使わないものや不用なものは取り出すようにしてくださいね。
そうしないと我が家の引き出しの中のようになって、必要なときに探し出せないということになってしまいますからね。

親と子供が一緒になって遊び、学び、楽しめる玩具



バイオリン ブラウン 〜楽器玩具(知育玩具)、インテリアにも〜
バイオリンを習って素敵な演奏に挑戦してみませんか?という話ではありませんのでご安心ください。
おもちゃのバイオリンですが、精巧に出来ていますよね。弦と弓を触れ合わせると電子音ですがちゃんと音が出ますよ。
専用スタンドがついていますのでインテリアとして飾ると高尚な趣味を持っているような気分になれますね。
もし、あなたの趣味は何ですかと聞かれたときに「バイオリン演奏の音楽鑑賞です。」と胸を張って言えますよ。(カッコウ良いですね)

それにしてもリーズナブルですよね。最近のおもちゃは本当に進歩していますし、本物に負けないくらいのレベルにまで達しているものもたくさんあります。
「子供のおもちゃ」だと軽く考えないで、親が子供と一緒になって遊んだり、学んだりさらに楽しむことができる玩具だと思って欲しいですね。

この程度の金額で購入できるのでしたら、バイオリンだけでなくオーケストラになるように揃えてみたくなってきましたね。

記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。