大切なジュエリーには一番似合っている収納グッズ



menu(メニュー)ジュエリーツリー MN3800039
ジュエリーツリーを見ていると霧氷を思い出します。シンプルなデザインですが、飾ったネックレス、リング、ピアスブレスレットなどのアクセサリーや時計が落ちないように上向きに枝が出ているようですね。
美しいものや大切なものはそれなりの収納グッズが欲しいですよね。

宝石店にジュエリーを買いに行って古新聞に包んで「毎度あり〜」と言って渡したりはしませんよね。また、八百屋さんやスーパーで大根を購入したときに「ラッピングしますか?」と聞かれることは絶対にないですよね。

物には必ず適切なあるいは似合った包装や置き場があるのです。ジュエリーボックスも良いでしょうが、探すのにちょっと時間がかかったりします。使用頻度の高いアクセサリーはジュエリーツリーのほうが適切な置き場所ではないでしょうか。

デザイナーのルイス・クリスはデンマーク出身の女性デザイナーです。2008年にRed Dot Design Awardを受賞したジュエリーツリーが代表作です。

楽天市場で紹介されているルイス・クリスの作品

見ているだけでも幸せな気持ちになれる甘〜いチョコレート風のマグネット



ベルギー風チョコレートのシングルマグネット
見ているだけでも幸せな気持ちになれる甘〜いチョコレート!今すぐにでも手にとって口の中に入れたくなりませんか?
ダイエットを考えている人には毒かもしれませんが、チョコレートではなくマグネットですから、太る心配はありません。

ストロベリー、カフェ・オ・レ、ヘーゼルナッツ、ミルクバター、グランマニエ、カフェ・モカ、アールグレイ、の7種類ありますので、あなたのお気に入りのものを選んでください。

遊び心とユニークさが一杯のベルギー風チョコレートのシングルマグネットです。無機質なマグネットを使ってメモや写真を冷蔵庫の扉などに貼り付けていては、生活感が出すぎて、なかなか潤いのある生活を楽しむというレベルには到達しづらいです。
少額の投資で部屋の雰囲気が大きく変わってきますので、同じ用途につかうものであれば、できるだけ遊び心やユーモアのあるものを探して取り入れてください。
もちろん価格も大切なので、お財布に優しいものを選びましょう。

楽天市場で紹介されているユニークなマグネット

☆作った人が考えてもいなかった使い方をしているタオルヒーター

icon
icon


SECCO TAWEL HEATER ホワイト
icon
SECCO TAWEL HEATERはセッコ タオルヒーターと読みます。英語で書かれると読めなくて困ることが多くてつらくなる私です。メーカーさんもカタカナで書いてくれると親切というものでしょうがね。
でも、私はカタカナにも弱いのです。洋菓子屋さんにケーキを買いに行って簡単に読めるケーキは、イチゴショート、モンブランやチーズケーキなど5個程度でしょうか。
あとのケーキは名前を言っていると舌を噛みそうになってきますので、指をさして「これと、これと・・・」と言って注文をします。

前置きが長くなってしまいました(ゴメン)。ところで、タオルヒーターの話ですが、ジメジメした梅雨時だけでなく、寒い冬にも使っている人がいることを知りませんでした。
着替えるときに肌寒く感じる肌着をタオルヒーターで温めておくのだそうです。多分、タオルヒーターを作った人は考えていなかった使い方ではないでしょうか。
せっかく購入したものは出来るだけ使用頻度を増やして元を取りたいですよね。


歴史は清少納言にまでさかのぼる清水型組木



【山中組木工房/山中茂夫デザイン】清水型組木
何に使うものかが分かった人は「偉い!!」です。遊び心のあるユニークな台所用品でも置物でもありませんよ。実は立体パズルなのです。

明治20年頃に指物技術を習得した山中常太郎によって作られた神奈川県小田原市で山中組木工房の山中茂夫(3代目かな?ひょっとすると4代目かな?)によって作られたものです。
組木の歴史は平安時代の清少納言にまでさかのぼります。この時代は立体ではなく、平板だったようで、知恵の板と呼ばれ、玩具としてではなく知能テスト用として使われていたようです。
西洋ではナポレオン・ボナパルトがセント・ヘレナ島に流されたときにタングラムと呼ばれる知恵の板と同じようなもので遊んでいた記録が残されています。

江戸時代になると「知恵木」「知恵板」と呼ばれ、玩具になっていきました。釘を使わずに組み立てたり分解したりできる構造は神社建築をヒントにしたとされています。

日本を代表する伝統工芸品をインテリアとして取り入れて、もうひとつの日本のよさを再認識してみるのも良いのではないでしょうか。
山中組木工房はパッケージデザインに柳宗理氏も携わった事でも知られています。

楽天市場で紹介されている山中組木工房の作品

夫婦喧嘩が減って、幸福度が増すチュチュトルソーLサイズ



【チュチュトルソーLサイズ】ホワイト 〜ネックレス等のアクセサリーホルダー
結婚記念日を忘れて奥さんから怒られたり、睨まれた経験はありませんか?
とくに女性にとっては結婚記念日ってただの記念日ではないでしょうね。(あくまでも一人の男性の意見だと思ってくださいね)
一人の男性と一生を共にすると決心した大切な日なのでしょうね。(愛妻を見ていて感じたものです)

ウエディングドレスを飾ってあると結婚記念日を忘れるようなことも少なくなるでしょうし、結婚を決めた気持ちが改めてよみがえり、結婚式当時の楽しかった思い出も一緒になってわいてくると思いますよ。(和服で結婚式を挙げた場合はどうかな?)

すると自然に夫婦喧嘩が減ってくるはずです。「お互いに幸福になる」ことを目標に結婚したのですから、幸福に向かって歩みを止めることは許されませんよ。

小さな幸福でも結構ですから、探してみてください。あなたの周りには沢山の幸福の種が転がっているはずですから。

追記
まずはチュチュトルソーに似合うアクセサリーを奥さんに買ってあげましょう。もちろん一緒に買いものに出かけるのですよ。


大自然で育った女の子が作ったストレス解消グッズ



見て癒される!握ってストレス解消?! CAOMARU(カオマル)
見て癒される!握ってストレス解消?! CAOMARU(カオマル)
北海道の大自然野中でのびのびと育ち、芸術がとても好きで自由奔放に暮らしていた一人の女の子が東京の大学に入ったことで、それまでは一度も感じたことのないストレスを意識しだしたのです。

1時間に1本以上走ることのないローカル線しか乗ったことがなかったのに、東京では1分に1本、いや上りと下りを合算すると隙間なく電車が走っているようにも感じたのです・
北海道ではゆっくりと景色を眺めながら歩いていて、出会う人は知っているばかりであったのが、東京ではなぜか全員早足で、しかも名前はもちろん顔も知らない人ばかり。
そんな彼女がストレス解消に作った作品がCAOMARU(カオマル)なのです。

吉田磨希子[Makiko Yoshida]は1980年北海道生まれで、2003年東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。特技は人の顔を覚えること(名前は覚えられない)。現在人生修行中・・・とのことです。

追記
CAOMARU(カオマル)は都会ではあまり見かけなくなった顔?ではないでしょうか。

バッグの中を整理整頓できて携帯電話がすぐに取り出せます!



ABITAX Pocket L - アビタックス ポケット Lサイズ
昔は絶対に持ち歩くことがなかった品物がどんどん増えてきているのですね。
まず携帯電話ですが、家に置いてあってはあまり意味がないですよね。ほとんどの人が携帯電話を持ち歩いているはずです。
つぎに、デジカメやipodも持ち歩いている人が増えているようです。でもカバンなどにはまだまだ携帯電話、デジカメやipodの専用収納スペースを作ってあるものは少ないですね。
とくに女性用のバッグにいたっては本当に昔からの装備になっています。

愛妻のことであまり言いたくはないのですが、彼女のバッグには本当にコマゴマとしたものが沢山入っていますね。詳しくは見たことありませんが、ハンカチ、ティッシュ、定期券、裁縫道具、化粧品、手帳、アクセサリー、財布に携帯電話が入っていることは間違いありません。
だから持つと結構重いのですね。
携帯電話の着信音がしてから携帯電話が探し出せるまでに、それなりの時間が必要になってきます。

次の記念日にはABITAX Pocket L - アビタックス ポケット Lサイズをプレゼントしようかなと思っているほどです。

デザイナーは山口和馬[Yamaguchi Kazuma]です。1969年に武蔵工業大学工学部機械科を卒業し、 1976年にイタリアへに渡り、現在は東京で活躍しています。

火山という名前のティッシュペーパー吐出装置??



【日本製】アッシュコンセプト kazan(カザン)
カザン(火山)ティッシュディスペンサーとはスゴい名前ですね。ティッシュペーパーの吐出装置という意味になりますから、ひょっとすると勝手にティッシュが次から次へと飛び出して部屋一杯に飛び回ってしまうのではないかと思ってしまいます。
でも大丈夫ですよ、手で引き出すことによってティッシュが取り出されるので、勝手に飛び出すことはありませんからご安心ください。

写真ではティッシュペーパーを取り出してその上に乗せていますが、この使い方ではちょっと不便なように思えて、市販のティッシュボックスの上に乗せて使ってみましたら、十分使えました。
ただ、ティッシュが少なくなってくるとティッシュディスペンサーの重さでボックスがつぶれそうになってきました。

できればティッシュディスペンサーの重さに耐えられるプラスチックや木製のティッシュボックスの上に乗せることをおすすめします。

花って愛情のキューピット役 妖精が宿るプリザーブドフラワー



プリザーブドフラワー フォーブル
花って愛情のキューピット役をしてくれますよね。愛する人に誕生日や記念日にプレゼントする場合、友人が入院されている場合など花を贈ります。
花には心優しい妖精(フェアリー)が宿っていて、贈った人に喜びや慰めを届けてくれます。

加藤登紀子さんの「百万本のバラ」とまではいきませんが、真っ赤なバラを贈るのは愛情表現としては最高のではないでしょうか。
赤いバラの花言葉には
赤いバラ 情熱、愛情・あなたを愛します、貞節、美、模範的
赤いバラの蕾 純潔、あなたに尽くします
赤いバラの葉 無垢の美しさ、あなたの幸福を祈る
緋色のバラ 情事、灼熱の恋、陰謀
紅色のバラ 死ぬほど恋いこがれています
濃紅色のバラ 恥ずかしさ、内気
などがありますが最後に
黒赤色のバラ 死ぬまで憎みます、化けて出ますよ
となっていますので、バラのトゲにはやっぱり注意が必要でしょうね。愛情のキューピットですから化けて出られることがないような生活を送りましょう。

祇園祭 京都の夏を楽しむインテリア



ちりめん細工タピストリー/祇園祭壁飾り
「後の祭り」という諺がありますが、これは祇園祭から出たものなのですね。
7月1日から31日までの1ケ月にわたって行われる祇園祭ですが、宵山と呼ばれ17日ごろに行われる山鉾巡行・神幸祭神輿渡御が終わると、メインになるものがないことから言われているのです。

ところで祇園祭のメインはなんといっても豪華な懸装品で飾られた32基の山鉾がコンコンチキチン♪と祇園囃子を奏でながら都大路の巡航でしょうね。
辻廻しといって、動く美術館とも例えられる神輿渡御が四条河原町や河原町御池の交差点で10トンを越す巨大な鉾を青竹と水を使って人力だけで見事に方向転換します。
この雰囲気が少しでも伝わるようにと様々なグッズが作られていますが、ちりめん細工タピストリー/祇園祭壁飾りは京の夏を楽しめるインテリアではないでしょうか。

祇園祭の由来は9世紀に疫病の流行が続いたために、無病息災を祈って行われたものです。一時中断はあったものの10世紀からは毎年行われている伝統行事です。

記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。