一番最初には「お気に入りのインテリア」を決めましょう!

遊び心のあるインテリアを無造作に購入したり、飾ったりしていると、部屋が落ち着きのないものになってしまう可能性があります。

そこで、お気に入りの遊び心のあるインテリアを一つだけ決めます。もし複数あるようでしたら一番大きいものにします。

そして一番お気に入りの遊び心のあるインテリアを置くなり、飾るなりをしてください。お気に入りのインテリアがシンプル系であれば、少し離れた場所にシンプルなものを飾ってください。
北欧風のインテリアが好きでしたら、一番お気に入りの遊び心のある北欧インテリアをメインの場所に飾ります。
部屋の対角線上や離れた場所に二番目にお気に入りの北欧風インテリアを飾ってください。

一気にお気に入りの遊び心のあるインテリアを増やすようなことは出来るだけ避けてください。自分の誕生日に1個だけ購入して毎年増やして行くとか、旅行に行った記念に購入してくるとか、一つ一つのインテリアに思い出を一緒に込めて飾るようにしましょう。

インテリアのテイストを決めて、それに従って必要なインテリアを増やしていくと、知らず知らずに素敵な部屋が出来上がっていきます。
でも、飾ってみたり、置いて見たりして数年過ぎると飽きてきたり、邪魔になってくることがありますよね。

たとえば、家庭の中でこれほどテレビのサイズが大きくなるとは2〜3年前には誰も考えていなかったはずです。
テレビのサイズが大きくなれば、今までの位置よりも少しはテレビから離れた場所で見るのが丁度になってきます。
でも、部屋の大きさを簡単に変えることは難しいです。
そこで、自然に出来るだけテレビを壁際に置いて一番離れた場所から見るようになってくるのではないでしょうか。
そのときのテレビを見るためのソファサイズが大きすぎて困る場合も出てきます。

電化製品の進歩は本当に早いですし、自分が考えていたライフスタイルがどんどん変化していきますので、常に対応することができるように、インテリアは邪魔になれば捨てる覚悟を持っていてください。

そうしないと、最悪の場合には体に変調をきたすこともあるからです。
健康を損なうようなインテリアは絶対にダメですからね。

話を本題に戻しますと、お気に入りのインテリアが目立つようにして、その他のものは出来るだけ目に触れないように、収納しることをお勧めします。
記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。