金運が2倍アップする 招き猫



黄金ボディが白招き猫より2倍金運を招く!!お金招き猫・金
金運を良くするために招き猫を飾ってあるお店がありますが、「猫に小判」という諺があって猫を飾る理由がいまいちよく理解していませんでした。

そこで調べてみると、そもそもは農作物や蚕を食べるネズミを駆除するために飾っていたのだそうですね。実際に猫が高価で取引されていたこともあるそうです。
だから昔は養蚕農家では猫は大切なものであり、猫の飾り物は幸運を招く縁起物だけでなく実用性があったのです。守り神としても各地の神社にまつられてそうです。
しかし次第に養蚕が衰退して、飾り物としての猫が残ったそうです。
それがいつの間にか縁起物として商売繁盛にご利益があるとされてきたそうです。

右手を挙げているいるのが金運を招く猫です。左手を挙げているのはお客を招くそうです。
なお、両手を挙げているのは欲張りすぎて「お手上げ万歳」だそうですから注意しましょう。

また地の色によって少し違っているようです。

金運はお金に関係しますので、当然金色の招き猫ですね。
白色の招き猫は福全般を招きます。
黒色の招き猫は夜でも目が見える という理由から魔除けや幸運の象徴。
青色の招き猫は学業向上と交通安全
ピンク色の招き猫は恋愛運を良くしてくれます。
赤色の招き猫は疱瘡や麻疹が嫌う色、といわれてきたため病除けです。

記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。