つい笑顔にしてくれる ソープストーンのカバ(M)



ソープストーンのカバ(M)
3月の東日本大震災で岩手、宮城、福島が大きな被害を受け7ケ月が過ぎ、避難所がほとんど閉鎖されたとのニュースを見ました。
避難所から出て行く人達をインタビューしていましたが、本当に困り果てているようでしたね。
ほとんどが高齢者で、収入は年金だけ。家や家財道具を全て失い、仮設住宅に入居するのですが、回りには知り合いもなく、今後の生活設計を立てられない人も多いようです。
自分が経験していませんので、大きなことは言えませんが、笑顔だけは失わないで欲しいものです。
そのためには、災難に遭う前から準備をしておかなければならないということを痛切に感じました。
危機管理マニュアルや非常持ち出し品なども大切ですが、笑顔を取り戻すグッズも加えておくことも大切なのでは。

記事を読まれて少しでも役立ったと思われた方はクリックしていただけると嬉しいです。⇒人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。